悪いね、こういうブログなんだ

TCGヴァンガードメイン 特にオラクルを中心あれこれgdgdと更新(予定)

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

アマテラスかくっきーかそれが問題だ~新規制ツクヨミ構築を考える~ 

 

うっさんもびっくりの突然の制限改訂が引き起こした阿鼻叫喚、悲喜交々な騒ぎもひとまず収まり

各所で新制限対応の構築が語られ、あるいは実際にファイトされているようです

その多くはカードプールが広がったばかりのジエンドであったり、エースが欠けた抹消者だったりするようですが

オラクル使いの自分としては五ヶ月ぶりに復活したツクヨミ軸の構築に頭を悩ませています

トム解禁、満月ツクヨミ二枚制限という最初の制限前、制限後とも状況の異なる微妙な新制限は過去の実績をいまいち当てに出来ず

G3からG1に至るまで暗中模索と言った状態です

特にサブVをどうするかというのは非常に悩ましいところで

今回は、その点を中心に、自分の頭の中をまとめる意味も込め、ツクヨミ軸について書いていこうと思ってます

現段階でサブV候補はタイトルにもあるように二種類

CEOアマテラスと、バトルシスター くっきー、です

一応、花占いの女神 サクヤもギリギリまで候補にあったのですが、あれはもうツクヨミというより全く別のデッキになりそうなので今回は外しておきます

ではこの二種の違いは何かというと

ツクヨミへの再ライドを狙えるか、もっと言えば、サブVにライドしてそのまま戦えるかどうかということです

アマテラスの場合、例えG2までの連携を失敗していても自身のSCでソウルが溜められるので、ツクヨミへの再ライドを十分に狙えます

一方で、自身にCBの使い道がなく、ドロースキルがないも同然のアマテラスでそのまま戦い続けるのは厳しいです

くっきーの場合は自身にSC能力がないため、特にG2までの連携に失敗していると、ツクヨミへの再ライドは難しく

一方で、ツクヨミ類似のCB2 1ドロー&手札交換能力を限定的とはいえ内臓しており、LBで後半の火力も十分にあるためそのまま戦い続けることも可能です


これらの問題はG2の構成、例えば、アマテラスならライブラ、くっきーならレッドアイを入れることによって、ある程度改善できますが

過去のG3がツクヨミ四枚のみの構築と違い、今回の新規制ではG3は少なくとも6枚は入れなければならなず、その分G2以下、特にG2が割りを食うことになります

半月ツクヨミの枚数を四枚に固定しなければならない以上、ツクヨミ軸として必要な、トム、タギツ・もか、レッドアイですら削ることを考える必要があり

ましてサブV用のパーツを入れることは出来ません


つまり、ツクヨミライド時に全力を出せる構築か、サブVライド時でも戦える構築かのどちらかを選ばねばらず

前者がアマテラスを、後者がくっきーをサブVとした場合になります



実際問題、くっきーとアマテラスでしたらくっきーをサブVとした方が安定して強いと思います

これは、ツクヨミへのライドを前提にすること事態が危険だからです

過去のツクヨミではライドミスした場合、1,2ターン程度なら待つ事ができましたが

これは、高確率でG3ツクヨミにはなれるという前提があったのと、環境の速度が今より遅かったためです

もし、今の17k、19kが容易に出せる速攻環境で悠長にライドをスキップしていれば、そのまま、圧倒的なダメージ差が付きます

また、ツクヨミの能力の関係上、早い段階で二枚しかないG3ツクヨミがデッキボトムに行くことは十分ありえますし、

それ以外でもダメージに落ちるなどして手札に入らない危険はあり

アマテラスを経由して最終的にツクヨミにライドするという前提事態が崩壊した場合、前述したようにVアマテラスで戦うことになり、厳しい状況になります

以前ほど連携ライドの成功を期待できない以上、すっぱりとツクヨミを切り捨てて大丈夫なくっきーの方が安定しています


ただ、せっかく復活したツクヨミをツクヨミとして使うことを考えるのならば、アマテラスの方が適していると思うわけで

名をとるか実をとるか、アマテラスにするかくっきーにするかは未だに悩ましいわけです


この問題については実際の構築を含んだデッキ紹介で後々、うだうだと書くと思いますが

とりあえず今回はここまで

ざっと読み直してやっぱり書いてることが、いまいちまとめ切れてないので次回までにもう一度頭を整理しておきます

category: 考察

thread: カードファイト!! ヴァンガード - janre: ゲーム

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://vanguardsorry.blog.fc2.com/tb.php/11-a72b8696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。