悪いね、こういうブログなんだ

TCGヴァンガードメイン 特にオラクルを中心あれこれgdgdと更新(予定)

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

とあるツクヨミデッキを回してみる 

 

今日も今日とてあれこれオラクル関係のデッキやらなんやらを調べてたわけですが

そんな中、ヴァンガード☆カード検索様でとあるデッキを発見しました

http://vg.xpg.jp/deck/deck.fcgi?ListNo=21011

ツクヨミデッキ1

G3がアマテラス1枚、ツクヨミ2枚という安全性を無視した構築ですが、16人規模大会で優勝しており

気になったので早速、コピーして回してみました

時間もなかったので一人回しで抹消者、解放者と5戦ずつと、スカイプで三戦程した結果なので

実際の大会等でのファイトとは違ったものになるかもしれませんが

思ったより事故は起きず、13戦中8戦はG3まで事故らずにライド出来、最後までG3にライドできなかったのは1回のみでした

ストレートにライドできると無理している構築なだけあって非常に強いです

ソウルも問題なく六枚まで溜まりますし、ツクヨミの効果とラックバードの効果をきちんと2回ずつ使えます


意外だったのは、G2までライドできていれば2ターンぐらいのライド事故なら何とかなったことです

G2が15枚ありラインを無理なく2列以上作れるので、それらでバニホ互換を丁寧に叩きつつ、相手を三点止めすれば

今の環境では19kラインが作られにくいため、ガード値の面ではそれほど厳しいということはありませんでした

また、ライド事故で失ったアドバンテージも上記のようにラックバード等で取り返せますので、積み込み次第ではライド事故をしても何とかなります

もっともG1で止まった場合は流石にどうにもなりませんでした、19kラインと違い17kラインはどうとでも作られますので、あっという間にハンドが枯れ果てました


今回は連携ライドを成功させなければどうにもならないと思い、手札に他のG2があってもG2ツクヨミにライドできるまで待っていたため、他のG2にライドした場合どうなるかは分かりませんが

正直、G3ツクヨミにライドした際にすぐにドローできなければ、状況を立て直せないと感じましたので

おそらくは、「何があっても連携ライドが成功するまで待つ」というのが正解だと思います



結論から言うと、初見の印象通り、かなり運の要素の強いデッキで

個人的にはいっそアマテラスまで抜いてしまい、G3をツクヨミだけにした方が良いんじゃないかなと思うレベルでした

ただ、今の速攻環境でもライドスキップしてもある程度は戦えるというのが分かったのは、意外でしたが大きな収穫でした

一応、今までアマテツクヨミでライド事故したことは幾つかありましたが、事故った場合の動かし方等をあまり考えていなかったので気付いていませんでした

よく考えれば、19kラインはあまり作られませんし、最近のファイトはダメージ4点から始まるのでダメージ管理をうまくすればさほど危機的状況にはならないのは道理でした

これまで、新規制のツクヨミ軸はツクヨミは積み込むのが仕事で、G3のツクヨミはライドできたらラッキーという方針で構築していましたが

ダークキャットなどを採用しても積極的にツクヨミへの最短ライドを狙いに行く構築も十分に考えられそうです

category: 雑記

thread: カードファイト!! ヴァンガード - janre: ゲーム

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://vanguardsorry.blog.fc2.com/tb.php/14-6ccb8e6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。