悪いね、こういうブログなんだ

TCGヴァンガードメイン 特にオラクルを中心あれこれgdgdと更新(予定)

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ヴァンガードの大会に行ってきた その3 

 

久しぶりの大会報告です

時間がないのでいつもより簡潔に報告します

参加者おそらく20名ダブルエリミネーション五回戦

使用デッキは前回紹介した『ツクヨミペンタ

半ばテストの初実戦

無慈悲な三点止めからダブ☆クソゲーでどこまで暴れられるか
一回戦目 ぬばたま 後攻

ツクヨミの連携は普通に失敗、ライドはペンタゴナル。

相手がぬばたまなので三点止めの必要はないとして序盤から並べて殴り続ける

対戦相手はクジキリコンゴウへの再ライドを繰り返すも、カブキにライド出来ず、こちらは完ガとヒールに恵まれたので凌ぎきり

最終的にはトムジェミニラインを作って殴り勝ち


二回戦目 解放者(ガルモ) 後攻

やっぱりツクヨミの連携は失敗、ライドはヘキサゴナル→ペンタゴナル

初手にブリオレットとステラがあったので腐ったソウルを利用してドローしつつ展開

三点止めの必要はないと考え、こちらがG3にライドしたターンに4ダメを与える

返しのターンに相手はガンスからガルモへBR、LBで3アド稼がれた上にダブル☆を引かれてこちらは一気に5ダメに

その後、ハンドがかつかつになるもBR時にダブル☆をやり返し相手のハンドを大幅に削り、その次のこちらのターンに一枚貫通ガードを☆でぶち抜いて勝ち


三回戦目 グレネ(レオパルド) 後攻

連携は言うまでもなく失敗、ライドはペンタ

速攻型のグレネデッキにしては相手の展開も悪かったが、こちらはそれに輪をかけて悪く

3ターンの間、V単騎でアタックを余儀なくされる、原因はG3ライド時までに引いた完ガ3枚

そのため、序盤に満足にガード出来ずに5点に追い込まれ、10k要求に完ガを切らざるをえない状況に

相手は自分のダメージを2点でうまく止め、こちらのハンドが尽き、ペンタのアタックでトップに☆がないのを確認するやノーガードしてLB圏内に入り、返しのターンでグレネイ自慢の火力でこちらを叩き潰して、こちらの負け


四回戦目 ディメポ(次元ロボ) 後攻

G1、G2の連携ライドをスペリオルライドで成功し、しかもハンドにはペンタがありV裏にはクレセントという最高状況

しかし、相手はダイカイザーにライドしたターンにローレルがいる状態でダイブレイブの効果を起動してアタック

ダメージ2点だったので、インターセプトで前衛を空にしつつ二枚貫通ガード切ると

ドロトリとクリティカルをVに載せられ貫通

こちらダメトリなく、相手はV21k☆2で再アタックを手札のガード値をすべて使って一枚貫通ガードをするも

相手はドロトリでこれを貫通

当然、ヒールなど引けず負け


結果
二勝二敗


一戦目、二戦目は勝利はしたものの、デッキの持ち味は全く生かせず

三戦目はこちらの運も悪かったが、それ以上にプレイヤーの質の面で完敗

四戦目はある意味ヴァンガードらしさ溢れる負け試合


正直、デッキコンセプトが通用するかどうかという面では微妙な結果でしたが

ツクヨミの連携ライドの成功率の低さや、CBとSBのひどい余り具合などいくらかの問題を確認できました


連携ライドに関しては、事故防止優先のマリガンから連携ライド重視のマリガンに切り替えることである程度解決できると思いますが

CBとSBに関しては難しいところで

とりあえず、トム2→ブリオレット1・ステラ1 ジェミニ2→サークル2に変更しようかなと思っているのですが

こうなってくると満月の採用自体の再検討が必要となり

ひいてはツクヨミの積み込みと合わせるというコンセプト自体を考え直す必要が出てきそうです

個人的に結構気にいってるデッキなので、改良しても出来る限り原型は留めたいとは思っているのですが……

category: 大会

thread: カードファイト!! ヴァンガード - janre: ゲーム

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://vanguardsorry.blog.fc2.com/tb.php/23-eeaf0f30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。