悪いね、こういうブログなんだ

TCGヴァンガードメイン 特にオラクルを中心あれこれgdgdと更新(予定)

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

バトルシスター軸に愛の手を 

 

こんなブログを作るぐらいなのでオラクルが好きなのですが

その中でもバトルシスターが大好き、というかバトルシスターが好きだったからオラクル好きになったというのが本当です

自分が始めて引いたレアカードが『バトルシスターもか』で、元々MTGでエルフデッキを使ってたりとエルフに思い入れがあったところに

シスターとエルフという珍しい組み合わせと、エルフ耳を出す切れ込みのあるシスター服のデザインにビビッと惹かれて今にいたる訳です

一弾が出た時から次のバトシスを出せー、デッキを組ませろー、もかのスリーブを出せーと言い続け、新しいバトシスが登場するたびに喜び、絵心もないのにトレスでもかのアイコンを描き、ブシロのアンケートを書く機会があればそれらを要望として書いていました

今でも『みにヴぁん』に早くばにらが出ないかなあ、ついでに他のバトシスも出ないかなあ、などなどと思っているほどです。
まあ、そんなわけですから神託の戦乙女でバトシス単が組めると聞いたときは狂喜乱舞しました

巷で『ふろまーじゅのエラッタマダー?(・∀・)っ/凵チンチン』などと言われても、「まあファンデッキなんて微妙な強さだからこそ使う気も起きるもんだ!」などと納得するほどの喜びようでした

そして、ツクヨミ、トムが制限され竜騎激突でふろまーじゅの頼もしい相棒であるくっきー&くりーむが登場するといよいよバトシスの時代がきました

くっきーとくりーむの21kはリア火力としてトムと双璧をなし

たるとはそのイラストあどを持ってして、恐ろしい勢いでワイズマンを駆逐し

最高クラスの汎用11kたる もかはアタッカーとして地位を再び確立

まかろんは一躍トップメタに躍り出たエイゼルやココなどの10kV組を無慈悲に粉砕

そしてふろまーじゅは


ファイルの中で眠っていた


日輪アマテがぱっとしなかったこともあり、規制後のオラクルといえばココ軸であり、バトルシスターは『バトシスくっきー軸(ココタッチ)』と呼んでも差し支えないほどにココ軸に浸透しましたが

バトシス軸のメインたるふろまーじゅや他のオラクルG3に活躍の余地はほとんどなく

ココの相方の座を奪われたサクヤなどを見ていると、ストレージに行かなかっただけ、ふろまーじゅはマシとも言える状況でした


そして時代は凱旋、名称指定時代に突入

凱旋発売からしばらくは、完成の域に達したココくっきーは解放、抹消者に食いついていきましたが

その両者の運用法が確立、速攻環境になるとその速度についていけず、ずるずると消えていきました

ココにしかり、かろうじで環境の端に残っているアマテにしかり、オラクルはスロースターターが多く今の環境には不向きで

G2で使えるバニホ互換、名称指定G2バニラ、序盤10kを狙えるG1などを有するバトルシスターのみが唯一、この速攻環境に付いて行ける可能性がある軸となりました

ようやく、バトルシスターの時代到来かと思われましたが

おむれっとが10kアタッカーとしては安定しない上に貴重な7kブースターであるために前列に出すことが躊躇われ

肝心のG3三種が速攻で使用するには微妙な能力であったことが足をひっぱり、結局日の目を見れないまま

さらに、バトルシスターはおろかオラクルそのもの強化が未定な厳しい状況が続くというおまけつき



結局、長々と何が言いたかったかというと

タイトル通り、ブシロードさんバトルシスターというかオラクルに愛の手を早く下さい

PRでもなんでも、ボトルシスターのBRだったらCDでも4枚集めますんで本当にお願いします

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://vanguardsorry.blog.fc2.com/tb.php/4-52fe3fcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。